ライフスタイル

辞めたいけど辞められない…そんな時どうする?

こんにちは
藤永勝也です。
え!あなたどなたでしたっか?
って思われるかもですが
お久しぶりに
この記事を書いています。
今は、飲食店経営をぼちぼちやりながら
個人の起業家さんの集客のお手伝いを
しています。
このサイトでは
あなたの生活が豊かになり
理想が叶えられる。
そんな内容のおお届けてしますので
これからもお付き合いください
さて今日は
【辞めたいことの辞め方】
というテーマでお話ししようと思います。
習い事を辞めたい
仕事を辞めたい
男女関係を辞めたい
などなど…辞めたいことは
人それぞれあるでしょう。
でも、何かをやめるのって
とてもエネルギーを使いますし
不安が付きまといます。
それらを上手にやめる方法はというと…
STEP1、期限を決める
STEP2、どうっやって辞めるか考えない
です 。
「なんか知らんけど、
 うまいこと辞められた」
ということに設定するんです。
人は、これまで持っていたものを
手放すことに漠然と恐怖や不安を
感じます。
それに収入などが絡んでいれば
なおさらですよね。
だから、収入を確保してから
やめようとするのですが…
「収入が2倍になったらやめよう
 だから…2倍働かなきゃ」
とても無理ですよね。
でも、
なんのしがらみもなく、心配もなく
何もガムシャラにしてないのに…
なんなら収入も増えている状態で
辞められた。
では、ちょっと想像してください。
もしあなたがそうなっていたら
ホッとしているし
安心だし嬉しくないですか?
その安心、安堵、嬉ししいを先に
感じて欲しいんですね
「あー!スッキリしたぁ!」
という感じでハツラツとしていて
欲しいんです。
辞めるための条件を作ってしまうと
それにがんじがらめになってしまい
執着してしまう。
「自分で稼がなきゃ!」って思ってると
「仕事手伝うよ」
「出資するよ」
と言われても、なんか断ってしまう。
ホントもったいないです。
僕の周りには、
スピリチュアルの先生がいて
あなたとは、
ちょっと考えが違うかもですが…
「僕は、神様の他力には
 とことん頼ります!!」
一番良い出来事って
意外と想定外のところからくると
思うんですね。
一見ネガティブなものであっても
想定外の出来事であれば
ちょっと勇気を出して
乗っかってみたりすると
そこから一気に
上昇気流に乗のたりします。
だから、どうやって辞めるかは
自分で決めない。
「ただただ…めっちゃ都合よく
 なんの心配もなく辞められる」
それを信じ切って日々を過ごすことを
お勧めします。
すると、「おや?あれれ?」
という出来事が増えて
あなたの理想の人生に近づいていくと
思いますよ!
では、今日はこの辺で
素敵な午後をお過ごしください^^
じゃ、またね^^
藤永勝也
追伸
この情報は、こちらに掲載しておきます。
また、